毛穴 洗顔

毛穴を綺麗に保つ洗顔のコツ

白くてきれいな肌はとても魅力的なものです。
若いころは皮脂分泌が過剰になることで気になり、年齢を重ねるとたるみが原因で気になる毛穴は、他人から見られやすく不潔な印象に見られてしまうことがあります。

 

毎日の生活を改善することやスキンケアでのケアがとても大切なのです。

 

毛穴の黒ずみの原因は、大気中のホコリや肌に残った老廃物などが皮脂と混ざって詰まり、その表面が酸化して黒くなってしまうことで起こります。
はがすパックなどもありますが、肌に負担をかけるため良くありません。

 

そこで毎日行う洗顔を正しく行うことで毛穴の汚れを少しずつ取り除ききれいに保つことができます。

 

毛穴ケアの洗顔のコツ

すすぎなどはぬるま湯で行う

冷たい水や熱いお湯ではなく、ぬるめのお湯で洗うようにします。

 

泡立てが一番重要

特に大切なのは洗顔料はたっぷりと泡立て、その泡で顔を洗います。

 

このとき気をつけるコツは力を入れずに優しく洗うことです。
気になるから力を入れるのは逆効果です。

 

すすぎはぬるめのお湯で行い、タオルを抑えるように優しく水分を拭き取ります。

 

毛穴の黒ずみはすぐに改善できるものではないのですが、毎日の洗顔やスキンケアをしっかりと行うことで少しずつ目立たなくなります。肌は優しく、丁寧に扱うことが毛穴を綺麗に保つコツです。