日常的な毛穴の黒ずみケアするための正しい洗顔法

普段から日常的に正しい洗顔方法を行っていないと、毛穴の中に汚れが蓄積してしまう事でスキンケアの効果が出なくなってしまったり、毛穴の黒ずみなどの肌トラブルに繋がってしまう危険が出てきてしまいます。

 

そこで綺麗な肌を手に入れるためにも正しい洗顔方法を行う上で普段行っている洗顔を見直すことも必要になります。
洗顔を行う場合市販の洗顔フォームや洗顔石鹸を利用している女性は多いですが、きちんと泡立てずに直接肌に使用してしまう方は多いです。

 

一見綺麗に汚れが取れていると感じてしまいますが、これは肌へかなり大きなダメージを与えてしまう恐れがあり、毛穴の開きだけではなく肌のたるみにもつながってしまいます。

 

そのため洗顔前には泡立てネットなどを利用して洗顔料をしっかり泡立てることがポイントになります。
さらに指で顔を洗うのではなく泡で洗うように意識すると肌表面の汚れだけ綺麗に除去することが出来ます。

 

洗顔前には温めたタオルなどを顔に当てておくと毛穴が自然に開きますので、汚れを落としやすくなります。
また洗顔をした後水で洗い流す際に冷たい冷水を使用してしまうと、毛穴が引き締まってしまい汚れが除去できなくなってしまいますのでぬるま湯で洗い流すことが必須です。