毛穴 黒ずみ ケア

日常的な毛穴の黒ずみケアするための正しい洗顔法

普段から日常的に正しい洗顔方法を行っていないと、毛穴の中に汚れが蓄積してしまう事でスキンケアの効率が低下してしまうこと、毛穴の黒ずみなどの肌トラブルに繋がってしまう場合があります。

 

そこで綺麗な肌を手に入れるためにも普段行っている洗顔を見直し、正しい洗顔方法を行うことが毛穴の黒ずみ対策では大切です。

 

洗顔料の泡立て

洗顔を行う場合市販の洗顔フォームや洗顔石鹸を利用している女性は多いですが、きちんと泡立てずに直接肌に使用してしまう方は多いです。

 

一見綺麗に汚れが取れていると感じてしまいますが、これは肌へかなり大きなダメージを与えてしまう恐れがあり、毛穴の開きだけではなく、肌の乾燥の原因にも繋がります。

 

そのため洗顔前には泡立てネットなどを利用して洗顔料をしっかり泡立てることがポイントになります。
さらに指で顔を洗うのではなく泡で洗うように意識すると肌表面の汚れだけ綺麗に除去することが出来ます。

 

洗顔前と洗顔後のポイント

洗顔前には温めたタオルなどを顔に当てておくと毛穴が自然に開きます、また、洗顔料を顔に付ける前に一度、ぬるま湯で顔の表面の汚れや皮脂を洗い流しておくと、洗顔の泡が肌にも馴染みやすくなるので、おすすめです。

 

また洗顔をした後、毛穴の引き締めの為に冷水ですすぐ方も多いですが、すすぎの時点で冷水を使用してしまうと、毛穴が引き締まってしまい汚れが除去できなくなってしまいますので、冷水でのすすぎはぬるま湯で洗い流した後、最後に行う工夫も必要です。